PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] Devhook 2.71⇔1.5
2006年11月12日 (日) 22:11 | 編集
TA-082なFW2.71のPSPにてDevhookを使用し、オリジナル2.71から仮想1.5又は仮想2.71を起動後、仮想1.5と仮想2.71の起動を強制終了しないで起動する方法を試したので、まとめてみました。

情報元、情報提供していただい方々
Zanさん
がんばれ!PSP&ちょっとだけDSさん
PSP徹底活用さん
PSPupdatesさん
PSPHacksさん

皆様の情報は大変参考になりました。
ありがとうございます!!m(_ _)m

導入方法は続きへ。

関連記事
[PSP] Devhook for 2.71
[PSP] Devhook Launcher Mod
[PSP] Homebrew Enabler Rev.C
導入後の状態
TA-082なPSPでDevhookを使用し、Launcher一つで1.5と2.71を強制終了せずにリブートして使用することができる。

導入前の準備

TA-082 FW2.71 HENC導入済みのPSP
メモリースティック(HENC導入してたらあたりまえだが・・・)
DevHook v0.46 Ultimate Installer v1.1.1
Devhook Launcher Mod 1.65c
Custom Firmware - The Proof of Concept
FW1.5のデータ

導入手順

1.PSPにACアダプタを接続し、バッテリーも満タンに。
2.PSPをPCと接続し、USBモードにしておく(PSPにMSもさしておく)
3.[DevHook v0.46 Ultimate Installer v1.1.1]にて[Devhook 0.46 with 2.71 Firmware]をMSにインストールする
4.[DevHook v0.46 Ultimate Installer v1.1.1]にて[JapReg.ZIP for manual Install (For Swapped X and O)]をPCにインストールしておく
5.[FW1.5]のデータをMSのdhフォルダに入れる
6.[Devhook Launcher Mod 1.65c]のフォルダ内にあるdhフォルダをMSのdhフォルダに上書きする
7.MSのGAMEフォルダにあるDevhookのフォルダを削除する
(__SCE__DH_ENG、%__SCE__DH_ENG、DH_ESC2XX)
8.[Devhook Launcher Mod 1.65c]のフォルダ内にあるGAMEフォルダ内の3つのフォルダをMSのGAMEフォルダに入れる
(__SCE__DH_MOD、%__SCE__DH_MOD、reconfigure)
9.MSのdh/150/flash0/vsh/module/vshmain.prxのファイルをvshmain_real.prxにリネームする
10.[Custom Firmware - The Proof of Concept]からvshmain.prxをMSのdh/150/flash0/vsh/module/フォルダにコピーする
11.[JapReg.ZIP for manual Install (For Swapped X and O)でPCに入れたファイルをdh/271/flash1/registry/フォルダと、dh/150/flash1/registry/フォルダに上書きする
(system.dreg、system.ireg)

起動手順
1.PSPを起動し、HENCを有効にする
2.XMB>ゲームのDevhook Launcher Mod 1.65cを起動する
3.FW1.5を起動する
4.FW1.5のXMBからDevhook Launcher Mod 1.65cを起動する
5.FW2.71+HENCを起動する
6.FW2.71HENCのXMBからDevhook Launcher Mod 1.65cを起動する
5.FW1.5を起動する

以上でTA-082基板なPSPで、Devhook Launcher Mod 1.65cを使用することにより、FW1.5とFW2.71の行き来が強制リセットせずに行うことができるようになりました。

その他Devhook Launcher Mod 1.65cにはいろいろな機能が満載のようですので、試してみようと思ってます。
TA-082に対応してない機能とかもあるかもしれないので、注意してやらないと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
sds様 更新ごくろうさまです。
仮想1.5から仮想2.71は前に成功していて,仮想2.71から仮想1.5がNGだったのですが,この記事を参考にしてまた成功させていただきました。
私はノーマル基盤も持っているのですが,機能面や使い勝手にはほとんど差が感じなくなりました。唯一面倒なのは最初の電源オンの際にUMDを抜いていないとAuto HEN Cがフリーズしてしまう事くらいでしょうか・・・
とにかく最近のTA-82基盤PSPの進化を見ていると出来損ないだった息子が,努力して立派になったような感覚ですね。
これからも,TA-82基盤所持者のバイブルとして頑張ってください。
2006/11/10(金) 20:44:18 | URL | YoneKing #-[編集]
こんばんわ☆
私もこっちをやってみました♪
日本語にも変えれるし、USB接続でUMDisoの読み込みも出来るので大変使いやすいです^^

これで2.71TA-082基板でも、ダウングレード出来なくても全然OKですよね~☆
2006/11/12(日) 02:38:47 | URL | mimi #-[編集]
コメントを見たのですがZanさんからの情報提供みたいですね。
色々なことを試してここまで完成されたことと思います。大事な情報ありがとうございました。
>管理人さん
分かりやすい説明で成功することができました。
あとZanさんをもう少し評価しても良いのではないでしょうか。
文面にも情報元への感謝文などを入れるべきだと思います。
2006/11/12(日) 13:37:41 | URL | SPK #-[編集]
お疲れ様です
私もTA-82基盤の2.71なのでとても参考になりました。
ただ、私の環境では仮想1.5が起動できず、上記手順でインストールしたあと最後にDEVHOOKv045のdh/150のみ上書きコピーでなんとか2.71⇔1.5ができるようになりました。原因不明(の前に知識なし)なので詳しくは報告できませんが、4~5回本体設定初期化→メモステフォーマット→上の通りインストール(その他余計なものは一切入れず) でもだめでしたので手順等に間違いはないと思います…
原因が分かればこういう一例もあるよとまた報告しにきます。(結局自分の間違いのような気が。。。)
2006/11/12(日) 13:37:46 | URL | ぱすぱ #-[編集]
>YoneKingさん
成功されたようで良かったです。
UMDを抜いておかないと確かにHENCがフリーズしちゃいますよね。
その度に強制終了するのが若干面倒ですね。
2.71も一時期の1.5くらいにまでは使い勝手がよくなったんではないでしょうか。

>mimiさん
いろいろ試されてるようですね。
私もUMDからデータ吸い出してみたりやってみようと思ってます。
TA-082もこれからまだまだ進化すればいいですね!

>SPKさん
そうですよね。
確かにわざわざ情報提供していただいた方々への感謝の配慮がかけておりました。
また、こういった配慮にかけたような部分等ありましたら、ご指摘いただけるとこれからのブログの運営の為にも参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。
ご指摘ありがとうございました!

>情報提供していただいた方々、コメントしていただいた方々、お世話になっている皆様
sdsはブログの運営等まだまだ未熟な部分が多いと思いますが、これからもがんばっていきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

>ぱすぱさん
そうですか、私ももう一度空のMSで試してみようと思います。
また、コメントか記事で報告しますね。
2006/11/12(日) 22:02:29 | URL | sds #-[編集]
質問があるのですが、
>>5.FW2.71+HENCを起動する
とは、Devhook上で2.71を起動させた後、PHOTO
を開いてHENCを有効にするということでしょうか?

よろしくお願いします。
2006/12/10(日) 17:03:53 | URL | アオ #o/wE4m3k[編集]
>アオさん
Devhook Launcher Mod 1.65cではFWの選択設定に2.71+HENCとかScreenShotとかいろいろ選べます。
そこでHENCを有効にした状態の2.71のFWをDevhook Launcher Mod 1.65cで起動するという形になります。
で、HENCを有効にした2.71上ではDevhook Launcher Mod 1.65cは起動できるので、2.71⇔1.5の行き来が自在にできるようになります。
2006/12/11(月) 22:45:57 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
素早い返信ありがとうございました。

また、詳しい説明もありがとうございました。
なんとか起動させる事に成功しました。
TA-082のPSPを使っている身としては、大変参考になりました。
(TA-082のPSPに進展があることを毎日祈っています。)
これからも、情報の方楽しみにしていますのでお体に気をつけて更新の方がんばってください。

では。
2006/12/15(金) 14:12:36 | URL | アオ #o/wE4m3k[編集]
>アオさん
起動できたようで良かったです。
最近諸事情により、ブログ立ち上げ当初より更新頻度が著しく落ちてますが、今後もよろしくお願いします!
2006/12/18(月) 12:42:22 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
はじめましてボンバです。

Devhook Launcher Mod 1.65cで1.50の起動しようとすると
電源か勝手に切れて起動できません
どうすればいいのでしょうか?
教えてください。

よろしくお願いします
2006/12/27(水) 12:22:47 | URL | ボンバ #j4ekpsMA[編集]
>ボンバさん
こちらの記事は少し古いため、新たにTA-082まとめというページがありますので、そちらを参考に一度試してみてはいかがでしょうか。

1.5の起動は結構難しい?ややこしい?ようで、他のサイトさんでは解決法等いろいろ載っていると思われます。
そちらも参考になさってはいかがでしょうか。
2006/12/27(水) 17:15:05 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
わかりました!
ありがとうございます。
またわからないところがあったら
質問させていただきます。
2006/12/28(木) 10:36:14 | URL | ボンバ #j4ekpsMA[編集]
>ボンバさん
もうひょっとするとDevhookを入れなくてもいいかも!?
詳細は試してみないことにはわかりません。
早く家に帰りたいぃぃぃ。
2006/12/28(木) 11:41:06 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
MSのdh/150/flash0/vsh/module/vshmain.prxのファイルをvshmain_real.prxにリネームする
ということなんですが、150/flash0
の下はkdというフォルダがあるだけです。vshはどこにあるのでしょうか?
2007/07/26(木) 16:12:24 | URL | 名前 #-[編集]
5.[FW1.5]のデータをMSのdhフォルダに入れる
の作業は終わってますか?
2007/07/26(木) 22:06:00 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。