PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] Time Machine v0.1 [Pandora's Battery]
2008年02月19日 (火) 23:54 | 編集
http://www.dark-alex.org/

PSP-2000でも1.50用アプリが起動できるようになるTime Machineがリリースされています。

readmeなどから引用
Time Machineは、Pandora's Batteryを使用することにより、MSから以前のOFW、CFWをDevhookのように起動できるようになるようです。
FlashやNAND iplが破壊されてもPandora's BatteryとCustom iplを通して起動できるようです。
Time Machineはサポートされないアプリを起動するのと、内部FWが破壊されたPSPで起動するのに役立ちます。
PSPアプリ開発者が異なるFWでのテストに役立つ。

v0.1で起動対応しているFWは
1.50  (PSP-1000のみ)
1.50+3.40 (PSP-1000、2000)
3.40OE  (PSP-1000のみ)
3.60M33  (PSP-2000のみ)
となっているようです。

将来的に他のCFWの起動にも対応予定のようです。

Time Machineの必要条件
Time Machine自体はPandora's Batteryがあれば起動できる
PSP-2000のNAND Bootには3.90M33-2より上のCFWが必要
Time Machineインストーラーは2.71SE以上のCFWが必要

128MBのMSでは不十分のようですので、それ以上の容量のMSを使用しましょう。

Devhookの起動も期待したのですが、readmeからではないですが、
Note: Do NOT attempt to run DevHook on TimeMachine. There is a known bug that can cause corruption to ID Storage, meaning you won't be able to restore your PSP without an ID Storage or NAND backup.
となっており、Devhookを起動するとID Storageを破壊してしまうようで、ID StorageかNANDのバックアップをとっておかないとPSPをリストアすることができなくなってしまうようですので、注意しましょう。

と、いうわけでPSP-2000でTime Machine v0.1を導入してみたいと思います。
注意
PSPが壊れる恐れがあります。
readmeなどをよく読み、理解した上で行ないましょう。

準備
1.
PSP-2000、3.60M33

2.
1GBのMS
今後他のCFWに対応した時の為に大きめ容量のMSにしました。
Universal Unbricker v4も導入済みです。

3.
Pandora's Battery

4.
timemachine_0.1.rar

5.
1.50と3.40のアップデートデータ
EBOOT.PBPを150.PBPと340.PBPにリネームしておく

6.
360.PSAR
3.60M33のPSP-2000から作製しておく

手順
Time Machineのインストール
1.
timemachine_0.1.rarをダウンロード、解凍

2.
解凍したフォルダ内のTIMEMACHINEフォルダをms0:/PSP/GAME/フォルダにコピーする

3.
150.PBP、340.PBP、360.PSARをms0:/(MSのルート)にコピーする

4.
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティック>Time Machineを起動する

5.
以下のようにTime Machineのメニューが表示されるので、Install iplloader on PSP MS boot sectorを選択し、Xを押す
----------------------------------------
Install iplloader on PSP MS boot sector
Convert Pandora/DC1-4 ipl into TM format
Install 1.50 (PHAT)
Install 1.50 with 3.40 hw modules (PHAT&SLIM)
Install 3.40 OE (PHAT)
Install 3.60 M33 (SLIM)
----------------------------------------

6.
以下のように表示されるので、Xを押し、メニューに戻る
---------------------------
Checking space... OK
Writing ipl...OK
Press X to return to main menu
---------------------------

7.
次にConvert Pandora/DC1-4 ipl into TM formatを選択し、Xを押す
事前にms0:/(MSのルート)にUniversal Unbricker用のmsipl.binがあるのを確認しておく
msipl.binが無いとConvertが開始されません。

8.
以下のように表示されるので、Xを押しメニューに戻る
---------------------------
Reading msipl.bin...OK
Converting IPL...OK
Writing /TM/pandora.bin...OK

Press X to return to main menu
---------------------------

9.
次にInstall 1.50 (PHAT)を選択し、Xを押す
PSP-2000では1.50起動はできないようですが、PSP-1000での使用を考えてインストールしておきます

10.
以下のように表示され、verifying data... OK 以降はdataがMSにインストールされていき、終了したらXを押し、メインメニューに戻る
----------------------
Creating directories... OK
Building IPL... OK
Reading file... OK
Verifying data... OK
----------------------

11.
次にInstall 1.50 with 3.40 hw modules (PHAT&SLIM)を選択し、Xを押す

12.
以下のように表示され、verifying data...OK以降はMSにdataがインストールされていき、終了したらXを押してメインメニューに戻る
----------------------
Creating directories... OK
Building IPL... OK
Reading 150.PBP... OK
Verifying data... OK
----------------------

13.
次にInstall 3.40 OE (PHAT)を選択し、Xを押す

14.
以下のように表示され、verifying data...OK以降はMSにdataがインストールされていき、終了したらXを押してメインメニューに戻る
----------------------
Creating directories... OK
Building IPL... OK
Reading 150.PBP... OK
Verifying data... OK
----------------------

15.
最後にInstall 3.60 M33 (SLIM)を選択し、Xを押す

16.
以下のように表示され、Creating directories... OK以降はMSにdataがインストールされていき、終了したらXを押してメインメニューに戻る
----------------------
Reading file... OK
Verifying data... OK
Creating directories... OK
----------------------

17.
ExitでXMBに戻る

以上で、Time Machineの導入と各FWの導入が完了しました。

PSP-2000ということで1.50+3.40と3.60M33の二つの起動しかできないようですが、起動を確認できました。
各FW起動方法はPandora's Batteryを、下記(readmeから)に記されている該当するボタンを押しながら取り付けると起動できます。

- 1.50: cross
- 1.50+3.40hw: circle.
- 3.40 OE: triangle.
- 3.60 M33: square
- Pandora/DC1-4 ipl (converted to TM format): digital up
- Anything else: will boot the firmware installed on flash.

最初PSP-2000で起動できなくて何か間違えたのかなぁと思ってたら、3.60M33だったことをすっかり忘れていたため起動できませんでした。
さくっと3.90M33-2にあげたら無事起動確認できました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Linkお願いします
http://emupsp.blog52.fc2.com/
2008/02/25(月) 19:53:22 | URL | G #kn4897z2[編集]
link
Linkお願いします
http://emupsp.blog52.fc2.com/
2008/03/18(火) 11:49:21 | URL | G #aO1YbXmQ[編集]
相互リンク希望
初めまして、PSPセーブデータ保管庫の管理人です。
もし宜しければ、相互リンクをお願いします。
「相互リンク」ページよりリンクさせて頂きましたので、ご確認ください。
どうかご検討の程、宜しくお願いします。

http://www.psp-savedata.com/
2008/04/01(火) 18:01:41 | URL | KirinLemon #-[編集]
リンクおねが出来ませんか?
していただけるならサイトで書き込みをまっているのでぜひお願いいたします
http://mhp2ng.blog74.fc2.com/
2008/04/02(水) 22:01:04 | URL | G #Ci9D.SQU[編集]
GさんKirinLemonさん
とても遅くなり申し訳ありませんが、これから相互リンクさせていただきます。
よろしくお願いします。
2008/04/10(木) 21:54:35 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
Gさん
3つとも書き込みは同じGさんでよかったですかね?
2008/04/10(木) 22:27:04 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。