PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] iR Shell v3.9 [Original Applications]
2008年02月08日 (金) 00:26 | 編集
iR Shell v3.9 - final public release, AhMan bids farewell

iR Shellの3.80M33対応版がリリースされています。
3.80M33対応といってもM33-1、M33-3には対応していないようです。
3.90M33に対応するパッチもリリースされているようですが、また後日に。
注意:
PSPを壊す恐れがあります。
readmeなどをよく読み、理解した上で自己責任で行いましょう。

準備:
1.
PSP2000、3.80M33-5なPSP

2.
15795_pspirshell39public.zip

3.
以前のiR Shellがインストールされている場合はautobootを無効にし、iR Shellのフォルダ、ファイルを削除しておきましょう

導入手順:
1.
15795_pspirshell39public.zipをダウンロード、解凍

2.
解凍したフォルダ、15795_pspirshell39public内のIRSHELL、seplugins、PSPをMSのルートにコピーする
他にpluginsを導入している場合は適宜変更する

3.
PSP2000は現時点で1.50kernelで動作しないので、MS>PSP>GAME150の中の2つのフォルダを削除してやる(特に削除しなくてもいいが、XMBから起動する際にiR Shellのアイコンが減る)

4.
PSPのXMB>メモリースティック>iR Shell でiR Shellが起動する

5.
iR ShellのメニューでDirect View(デフォルトでは左上のMSのアイコン)を起動し、IRSHELL>PATCH>3.80>btcnfpatch.prxを起動する

6.
Launch User Application?
と聞かれるのでXかOを押す

7.
以下のように表示されるのでXを押し、開始する
-------------------------------------------
For firmware 3.80 M33 PSP Phat & Slim only!
This utility will update your pspbtjnf.bin file in flash
to include an irspatch.prx module.

Press X to proceed or O to abort.
-------------------------------------------

8.
終了したらXを押し、XMBに戻る

以上で、導入が終了です。
PSP起動時すぐにiR Shellを起動したい場合はリカバリーモードからpluginsを有効にしてやればできます。
多機能ですので、使い方などはまた別で。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。