PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] iR Shell v3.7 [Original Applications]
2007年10月05日 (金) 01:41 | 編集
iR Shell v3.7

iR Shell v3.7がリリースされています。

CFW3.71M33の旧型PSPに対応したようです。

TA-082、3.71M33-2なPSPに導入してみようと思います。

以下、release_note.txtより新機能の引用:
----------------------------------------------------------------
New Features:
- Added support for M33 3.71 CFW for PSP Phat.
- Screen redirection via Tyranid's remotejoy. UMD Game compatibility has also been enhanced and save/load diaglog boxes will no longer crash. Thanks to Tyranid for making this possible.
- 2 Player PSOne games via usbhostfs/nethostfs keypad direction using 2 PC joysticks/keyboard. Screen redirection via remotejoy is also supported for PSone games.
- Support for M33 popsloader when iR Shell running under M33 3.52 CFW. Only the latest verion popsloader is supported (that is, the one for pops from 3.00 to 3.52). All other previous versions of popsloader won't work with iR Shell. If you're running iR Shell under M33 3.71, the "POP Version" setting in iR Configurator is ignored. This is due to popsloader currently doesn't work with M33 3.71 due to changing NIDs by Sony.
- Support for M33 UMD Video ISO feature under iR Shell File Browser. This will also work with USBHostFS & NETHostFS. Again, for legally owned backups only.
- The number of iR Shell EBOOTs for various firmwares have been consolidated into just 2. One for firmware 1.5, and the other for firmware 2.x/3.x. This should make it earier for users.
- A new autoboot seplugin is introduced to replace the old "irsfw30x.prx". This plugin will work under all firmware versions, including 3.71.
----------------------------------------------------------------

注意:
PSPが壊れる恐れがあります。
readmeなどをよく読み、理解した上で自己責任にて行いましょう。

準備した物:

1.
TA-082、3.71M33-2、kernel3.71なPSP

2.
14756_pspirshell37.zip

手順:

1.
14756_pspirshell37.zipをダウンロード、解凍

2.
解凍したフォルダ内のIRSHELL、PSP、sepluginsの3つのフォルダをMSのルートに上書きコピーする

3.
PSPをリカバリーモードで立ち上げる

4.
M33 Recovery Menu>Plugins ->irsautoboot.prx [VSH] (Disabled)をEnabledにしてやる

5.
Back>Exitで自動的にXMBに戻ると見せかけてiR Shellが自動的に起動する

以上でiR Shell v3.7のインストール、起動が確認できました。
いろんな機能がついているようなので使い方についてはまたの機会に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。