PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] screenshotbmp for 371M33 [Plugins]
2007年09月29日 (土) 01:15 | 編集
screenshotbmp for 3.71M33 リリース PSP Nikki Forumsのスレッド

PSP NikkiのHideさんがForumsにてscreenshotbmpの3.71M33対応版を公開されています。
以前、この記事で紹介しましたが、3.71M33対応版の前にスクリーンショットのボタン設定機能も追加されています。

機能
XMB、GAME、GAME150、POPS上でスクリーンショットが撮れます。
デフォルトのボタン設定(♪)からテキストで指定してやり変更可能。
注意:
PSPが壊れる恐れがあります。
readmeなどをよく読み、理解した上で自己責任で行ないましょう。

導入準備:

1.
TA-082、3.71M33なPSP

2.
screenshotbmp_plugin for 371M33.zip

手順:

1.
screenshotbmp_plugin for 371M33.zipをダウンロード、解凍

2.
解凍したフォルダ内のscreenshotbmp_plugin for 371M33フォルダの中のscreenshotbmp.prxをMS>sepluginsフォルダにぶちこむ

3.
XMB、UMD/ISOゲーム、POPS、自作プログラム、とそれぞれ別々にscreenshotbmpが有効になるように設定してやる
-------------------------------------------------------------------
XMBでスクリーンショット
MS>seplugins>vsh.txt に ms0:/seplugins/screenshotbmp.prx を追記する (vsh.txtがなければ空のテキストファイルを作成して記入する)

UMD/ISOゲーム中にスクリーンショット
MS>seplugins>game.txt に ms0:/seplugins/screenshotbmp.prx を追記する (game.txtがなければ空のテキストファイルを作成して記入する)

POPSゲーム中にスクリーンショット
MS>seplugins>pops.txt に ms0:/seplugins/screenshotbmp.prx を追記する (pops.txtがなければ空のテキストファイルを作成して記入する)

自作プログラム起動中のスクリーンショット
MS>seplugins/game150.txt に ms0:/seplugins/screenshotbmp.prx を追記する (game150.txtがなければ空のテキストファイルを作成して記入する)
----------------------------------------------------------------

4.
PSPをシャットダウンし、リカバリーモードで立ち上げる

5.
M33 Recovery Menu>Pluginsで以下の項目をDisabledからEnabledにする
--------------------------------------------
screenshotbmp.prx [VSH] (Disabled)
screenshotbmp.prx [GAME] (Disabled)
screenshotbmp.prx [POPS] (Disabled)
screenshotbmp.prx [GAME150] (Disabled)
---------------------------------------
下の画像は実際にscreenshotbmp.prxを使用してbmpに保存した物をirfanviewにてpngに変換した物です
screenshotbmp371m33


6.
Back>ExitでXMBに戻る

以上でキャプチャボタンがデフォルトの設定(♪)でscreenshotbmp.prxの導入が完了です。
他のボタンでキャプチャしたいのであれば以下のようにすれば設定が可能です。

7.
まず、MS>sepluginsフォルダ内にss_conf.txtというテキストファイルを作成します

8.
ss_conf.txt内に以下の、ボタンに対する英単語を記述してやる
---------------------------
以下readmeより
セレクトボタン:SELECT
スタートボタン:START
上ボタン:UP
下ボタン:DOWN
左ボタン:LEFT
右ボタン:RIGHT
Lトリガー:LTRIGGER
Rトリガー:RTRIGGER
△ボタン:TRIANGLE
○ボタン:CIRCLE
□ボタン:SQUARE
×ボタン:CROSS
ホームボタン:HOME
ホールドボタン:HOLD
スクリーンボタン:SCREEN
♪ボタン:NOTE
ボリュームアップボタン:VOLUP
ボリュームダウンボタン:VOLDOWN
---------------------------

e.g.)
HOLDボタンでスクリーンショットを取りたい場合、以下の行をss_conf.txtに書き加える
-----
HOLD
-----
ss_conf.txtの中身はHOLDの4文字のみとなる

♪+スクリーンボタンでスクリーンショットを取りたい場合以下の行をss_conf.txtに書き加える
---------------
NOTE|SCREEN
---------------
ss_conf.txtの中身はNOTE|SCREENのみとなる
NOTEとSCREENの間の「|」を忘れないようにしましょう

9.
好みの設定をss_conf.txtに書き加えたら一度PSPをシャットダウンして、再度起動します

以上で導入が終わりました。
実際に設定してみるとうまくいきましたが、NOTE|SCREEN|HOLD の設定では動きませんでした。
キャプチャした画像はMS>PICTURE>captureフォルダの中にbmpで保存されます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。