PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] 3.51 M33 カスタムファームウェア
2007年08月15日 (水) 01:45 | 編集
PSP custom firmware: CFW v3.51 M33 now out qj.net

GPS購入したのでTA-079からidstorage抜き出そうかと思ったけど、1.50からだと普通にはKeaCleanerとidstoragemanagerが起動できなかったので、カスタムファームウェアM33をインストールします。

3.52M33がリリースされていますが、順番にインストールしていこうと思います。
ということで、今回は3.51M33のインストールです。
注意:
カスタムファームウェアのインストールはフラッシュの書き換えを行いますので、PSPを壊す可能性が高いため、readme.txtなどを良く読み、理解した上で自己責任でお願いします。
理解が出来ない場合は、インストールしないようにしましょう。

目的:
CFW 3.51 M33のインストール

準備:

1.
TA-079な1.50のPSP

2.
14098_m33rel.zip

3.
3.51アップデートデータ

4.
1.50アップデートデータ

手順

1.
14098_m33rel.zipをダウンロード、解凍

2.
解凍したフォルダ内のm33relフォルダの中のM33CREATORフォルダをMS>PSP>GAMEフォルダにぶちこむ

3.
1.50なPSPなので、m33relフォルダの中の1.50onlyフォルダの中のkxploitpatcherとkxploitpatcher%フォルダも、MS>PSP>GAMEフォルダにぶちこむ

4.
1.50のアップデートデータを150.PBP、3.51のアップデートデータを351.PBPにリネームする

5.
150.PBPと351.PBPをMS>PSP>GAME>M33CREATORフォルダにぶちこむ
(この時、1.50と3.51のアップデートデータのハッシュ値を確認し、間違いがないようにする)

6.
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティック>KXploit Permanent Patcherを起動する

7.
以下のように表示されるので、Xを押すとパッチが当てられる
--------------------------------------------------------------------
This application will quickly flash a few files in your psp to perma
nently enable no-kxploited eboots to run.
Press X to do the patch.
--------------------------------------------------------------------

8.
パッチ作業が終了すると下段に以下のように表示され、自動的にXMBに戻る
-----------------
Patch succecefull
-----------------

9.
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティック>3.51 M33 CREATORを起動する

10.
自動的に起動され以下のように表示されていく
---------------------------
3.51 M33 FIRMWARE CREATOR
Loading 1.50 firmware...OK.
Writing 1.50 firmware...OK.
Loading 3.51 firmware...OK.
Writing 3.51 firmware...OK.
---------------------------
(3.51の段階が多少時間がかかるようです)

11.
終了すると以下のように表示されるので、Xを押し、XMBに戻る
----------------
Done.
Press X to exit.
----------------

12.
自動的にM33のインストーラーが作成されるようですが、一応念のため、MS>PSP>GAME>M33UPDATE_351フォルダ内のEBOOT.PBPのハッシュ値を確認する
----------------------------------------------
MD-5:ACFF923109E08F1625195E9FB01DBF1E
SHA1:AD06465A739C07959AEA22BEE5E151567A70C74E
CRC-32:421C6F1C
----------------------------------------------

13.
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティック>3.51 M33UPDATEを起動する

14.
以下のように表示されるので、Xを押す
--------------------------------------------------------------------
You are about to update your PSP to 3.51-M33.
Press X to start the flashing process, accepting that authors aren't
responsable of the consequences this process may cause on your unit.

If you don't agree, press R button to exit.
--------------------------------------------------------------------

15.
Xを押すと以下のように表示されていき、カスタムファームウェアのインストールがはじまる
------------------------------
Loading PSAR to RAM... OK.
Checking psar integrity... OK.
Formating flash0... OK.
Creating directories... OK.
Writing files... n%
------------------------------

16.
Writing files...n%の部分が100%になると、以下のように表示されるのでXを押し、PSPをシャットダウンする
-------------------------------------------------------------------
Creating flash1 directories... OK.
Writing config... OK.
Disabling plugins... OK.

Setting the data when the daylight shined in the sky of the night.
March 33, 2007; 3:33:33 am... OK.

Precess finished.
Press X to shut down the PSP.
-------------------------------------------------------------------

17.
PSPを起動して、本体情報を確認すると、内部エラーが発生し、設定初期化のブルースクリーンになるので、○を押す

18.
再び本体情報を確認すると3.51M33になっている

以上で、無事3.51M33のインストールが完了しました。

最後の本体情報の確認の際に内部エラーが出て、PSPの再起動の際に若干の時間がかかったので少し不安になりましたが、無事インストールできていたようです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんじゃそりゃww

どうですか、M33は?
個人的にはかなりいい出来だと思うのですが。
今後DAX製のCFWを越すかもしれない、
もしくはもう圧倒しているのではないか、その位完成度が高いと思います。
2007/08/15(水) 12:28:43 | URL | たくやん #zO8OHVAY[編集]
そこなんですよねー。
CFWの機能を使いこなしてないので、正直違いがわかんないんですよね。
とりあえずは3.52M33-2まであげていこうかなと思ってます。
更新頻度からM33は確かに良さそうですよね!
2007/08/15(水) 15:18:47 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。