PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] KeyCleaner-v1.1
2007年05月07日 (月) 00:58 | 編集
さて、idstorageのことをまとめていこうかと思っていましたが、Junさんのひとりごとぶろぐのダウングレード後の TA-082 idStorage 考察 その5。の記事で非常に分かりやすく丁寧にまとめられておられますので、参考になさって下さい。
ブルーさんのP乙Pの【TA-082】idStorage_final_fix【修正完了】の記事、HideさんのPSP のフラッシュ領域のことの記事、その他、以前書いたidstorage関連のリンク記事を参考にされるとidstorageの理解に近づけると思います。

現在リリースされているidstorage修正ツールではKeyCleaner v1.1が最近リリースされた物になるので、そちらを使用して修正を行っていきたいと思います。

ひとりごとぶろぐのJunさんがKeyCleaner v1.1 リリースの記事でKeyCleanerについて詳しく解説されておられます。

参考にさせていただきました。
ありがとうございます!

KeyCleaner v1.1

でで、今日は現在のidstorageの吸出しをしておこうと思います。
その後、時間があれば修正もしとこうかと。
準備した物

1.
Dark Alex氏作の初期型TA-082用2.71ダウングレーダーを使用したTA-082、3.30OE-AなPSP

2.
KeyCleaner-v1.1.zip

まずは現在のidstorageを吸い出しましょう。

手順

1.
KeyCleaner-v1.1.zipを解凍

2.
フォルダ内のPSPフォルダをMSのルートに上書き保存

3.
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティックからKEYCLEANERを起動する

4.
黒い画面に白い文字で下記のように表示される
どのダウングレーダーを使用したか、どの修正を行ったか、で表示される内容は異なります。
--------------------------------------------------------
Key Cleaner v1.1
by Cilly Willy

Checking IdStorage key 0x0004... cleared key - okay
Checking IdStorage key 0x0005... copy of original key 0x0004
Checking IdStorage key 0x0006... copy of original key 0x0005
Checking IdStorage key 0x0008... no key (code 0x80000025)
Checking IdStorage key 0x0041... copy of original key 0x0006
Checking IdStorage key 0x0042... copy of original key 0x0041
Checking IdStorage key 0x0043... cleared key - okay
Checking IdStorage key 0x0045... copy of original key 0x0047
Checking IdStorage key 0x0046... copy of original key 0x0045
Checking IdStorage key 0x0047... cleared key - okay

PSP is a TA-082/86

Key state: Original soft-down TA-082/86

O = exit, X = fix keys, ■ = dump keys
--------------------------------------------------------

5.
吸い出すには□ボタンを押します

6.
下記画面が出ます
--------------------------------------------------------
If keys directory already exists, it will be renamed.
O = back, X = dump keys to memstick
--------------------------------------------------------

7.
Xでidstorageの吸出しが開始されます。
もし、KeyCleanerフォルダに既にKeysフォルダがある場合は元々あったKeysフォルダはリネームされ、新しくKeysフォルダが作成されます。

8.
しばらくすると自動的にKeyCleanerのメニューに戻ります。

ここで、いったんMS内のkeysフォルダを見てみることにします。

MS>PSP>GAME>KeyCleaner>keysフォルダの中に.binの拡張子のついたファイルが沢山保存されています。
これで、どうやら現在のidstorageのバックアップがとれたようです。

次に現在KeyCleaner v1.1を使用してできる修正をしてみようと思います。

9.
再度KeyCleanerを立ち上げます。
PSPのXMB>ゲーム>メモリースティック>KEYCLEANER

10.
手順4.で表示された黒い画面に白い文字が現れるので、今度は修正なので、Xを押します。

11.
下記のように表示されます。
どのダウングレーダーを使用したか、どの修正を行ったか、で表示される内容は異なります。
-----------------------------------------------------------
Key State: Original soft-downed TA-082/86

PSP is an original soft-downed TA-082/86... keys need fixing
Recommended action: restore keys from memstick

O = previous screen, X = fix keys using memstick, ■ = fix w/o files
------------------------------------------------------------

12.
□ボタンを押して043以外の修正を試みてみます。

13.
下記が表示されます。
------------------------------------------------------------
Are you really sure you wish to do this?
Writing the PSP keys has the potential to brick it.
Last chance to back out... O = skip, X = go for it!
------------------------------------------------------------

14.
Xを押してはじめます。

15.
一瞬で修正は完了し、KeyCleanerのメニューに戻り、idstorageの現状が見れます。
------------------------------------------------------------
Key Cleaner v1.1
by Cilly Willy

Checking IdStorage key 0x0004... original key - okay
Checking IdStorage key 0x0005... patched key - okay
Checking IdStorage key 0x0006... original key - okay
Checking IdStorage key 0x0008... no key (code 0x80000025)
Checking IdStorage key 0x0041... original key - olay
Checking IdStorage key 0x0042... cleared key - okay
Checking IdStorage key 0x0043... cleared key - okay
Checking IdStorage key 0x0045... oroginal key - okay
Checking IdStorage key 0x0046... cleared key - okay
Checking IdStorage key 0x0047... original key - okay

PSP is a TA-082/86

Key state: Chilly Willy soft-downed TA-082/86 - bad key 0x0043

O = exit, X = fix keys, ■ = dump keys
------------------------------------------------------------

以上で0x0004、0x0005、0x0006、0x0041、0x0042、0x0045、0x0046、0x0047に修正が入ったようです。
あとは0x0043のキーの修正のみになったようですのでやはりもう一台のPSPの入手を!

一応確認として、OボタンでPSPのXMBに無事戻れました。

吸い出したidstorageも後日中身を見てみようかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
間違ってパッチ当ててみたみたいなんですが、大丈夫でしょうか?ディレクトリには0x0006 0x0043が入っていたのですが・・・0x0005のファイルは入れてません。
0x0005... patched key - okay
2007/07/15(日) 21:47:16 | URL | x_seed #-[編集]
申し訳ないですが、状況など詳しい状況がなく、それだけの情報ではまったくわかりません。

ただ、0x0005がpatched key - okayになっていることから、0x0005のkeyはダウングレード可能な値になっていると思われます。
TA082で0x0005のオリジナルkeyを入れて修正すると、ダウングレード不可のPSPになり、1.50やCFWなPSPはBrickすると思われます。

Junさんのひとりごとぶろぐにてidstrage checkerが公開されていますので、そちらでチェックしてみるのも一つの手だと思います。
2007/07/15(日) 23:34:15 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
わかりました。さっそく行ってきます。ありがとうございました。
2007/07/16(月) 00:41:56 | URL | x_seed #-[編集]
起動してみたところ基盤はTA-086で、KEY0x005 is READYになっていました。また、違う話になりますが、明るさの調節は治りますか?
2007/07/16(月) 01:18:38 | URL | x_seed #-[編集]
0x005は1バイト目を98に変更するか、2バイト目を68に変更するかのどちらでも大丈夫です。
0x005がREADYであれば1バイト目が98に変更されているということなので問題ないと思います。

輝度の解決法はありますが、Flash0に触れることになりますので非常に危険です。
失敗すると最悪壊れますので、それなりの覚悟が必要です。
スクリーンボタンを押すことで調節できるので、さほど気にならない程度でしたらそのままの方が良いと思います。
2007/07/16(月) 01:51:40 | URL | Zan #-[編集]
輝度不具合に関してはTA-086特有?の不具合のようですので、私ではわかりかねます。
Junさんのひとりごとぶろぐの記事に詳しく書かれているのをみたことありますよ。
HideさんのPSP NikkiのForumsなんかも参考にすると良い情報が見つかるかもしれません。

2007/07/16(月) 01:54:15 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
ぉぉぅ。
Zanさん回答ありがとうございます!
2007/07/16(月) 02:05:42 | URL | sds #-[編集]
わかりました。ありがとうございます。
2007/07/16(月) 06:32:17 | URL | x_seed #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。