PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] PSPまとめ
2007年02月18日 (日) 22:29 | 編集
この記事は随時更新されていく予定です。
記事が作成途中の物が多いので記事ができ次第リンク追加していきます。

07/04/20
カスタムファームウェア1.50POCの記事追加
リカバリー1.50POC⇒2.00(失敗)の記事追加

07/03/28
リカバリー3.10OE-A'⇒1.5の記事追加
この記事の情報は2007年1月13日、sdsがわかる範囲でまとめた物です。
PSPとかNDSとかポータブルで取り扱っている内容は、PSP他、機器(PCや周辺機器等)に対して非常に危険な、最悪壊れてしまうような行為と隣り合わせです。
一歩間違えれば壊れてしまいます。
記事の内容には間違い等が含まれている可能性が高いため使うプログラムのreadme.txtなどをよく読み、確認の上自己責任でお願いします。

間違い等のご指摘をコメント頂ければ、確認し修正できるものは修正します。
追加情報等もお待ちしておりますので、よろしくお願いします!

sds的PSPまとめ

今ではPSPでいろんなことができます。
そこで、どんなPSPがあってそのPSPでは何ができるのかを簡単にまとめていきたいと思います。
ちなみに私はTA-082PSPユーザーですので、情報はTA-082に偏ってます。

1)ハードウェアの種類、システムソフトウェア(ファームウェア、FWとも呼ばれている)

ハードウェアの種類、システムソフトウェアの組み合わせにより、同じPSPであってもできることが変わってきますので、確認と注意が必要です。

PSPの種類
システムソフトウェアリリース情報
ソニーの公式システムソフトウェアアップデート情報
システムソフトウェアのアップデート

2)ダウングレード

PSPのシステムソフトウェアのダウングレードの条件、方法が複数リリースされています。
ダウングレードする場合は自分のPSPの条件にあったダウングレード方法によりダウングレードを行いましょう。

2.71⇒2.50(TA-082)
2.71⇒1.50(TA-082)
2.80⇒1.50(TA-082)
3.03⇒1.50(TA-082)

3)UMDをISO化する

UMDをメモリースティックDuoから起動してUMDからゲームを起動するよりも高速なローディング、大容量MSDuoを使用するとディスクチェンジの面倒な作業を省く、が実現できます。
吸い出した爆脳ではUMDからの起動ではローディングが非常に長く、いらいらしたのですが、MSから起動するとUMDからの起動に比べると格段の速さでゲームをすることができました。
これはいいですね。
吸い出したISOは著作権上、取り扱いに注意が必要です。

Fastloaderの記事
New UMD Dumperの記事
PSP Filer2.6の記事
USB SSS1.00の記事
吸い出したISOの比較

4)Devhook

BOOSTER氏によってリリースされている、
FW1.50のPSPで、新しいFWを動作させる為のドライバー&ツールです。(readme.txtより)
FW以外にもMSからのISO起動等超便利なツールになってます。

Devhookシリーズを使用することにより、システムソフトウェアのエミュレート(仮想起動)、UMDゲームのISO化によりMSからの起動、XMBやゲーム画面のスクリーンキャプチャー等が可能となります。

Devhook0.46の1.5、2.0、2.5、2.6、2.71の起動に対応した物と
Devhook0.52は2.71、2.80、2.82、3.02、3.03が正式サポートです。
Devhookの改造したDevhook modもいくつかあるようです。

①Devhook0.46(1.50、2.00、2.50、2.60、2.71の起動に対応)
②Devhook0.52(2.80、2.82、3.02、3.03の起動に対応)
Devhook mod 1.50⇔2.71
仮想できるファームウェアを全てDevhookで起動できるようにしてみる①+②+α
Devhook0.5201でFW3.11を起動してみる
Devhook0.52でFW1.5~2.70を起動してみる④+α

5)カスタムファームウェア
通常のファームウェアに機能を追加し、PSPをより使いやすくカスタムされたファームウェアです。

1.50 The proof of concept
3.03 OE-C
3.10 OE-A
3.10 OE-A'


6)リカバリー(カスタムファームウェアの機能)
カスタムファームウェアの機能で、軽度なものであればPSPの起動不可等をリカバリー機能により回避できます。

1.50POC⇒2.00(失敗)
3.03OE-B⇒1.5
3.03OE-C⇒1.5
3.10OE-A'⇒1.5

7)Homebrew Enabler

①HENA
②HENB
③HENC
④HEND

8)idStorage
TA-082の基板で初期のダウングレードを行うとUSB関係の不具合がおこります。
現在では不具合の出ない様にidstorageを変更するダウングレーダーがリリースされています。

TA-082基板ダウングレード時のidstorage changeによるUSB不具合の解消方法
Zanさんによる掲示板への投稿記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>>sdsさん
お仕事一段落ですか。
お疲れさまでした。

ご存知かと思いますが、「PSP Nikki」Hideさんとこでフォーラムが立ち上がりました。
http://psp.4mac.jp/

かなりの規模のフォーラムに成長するかも知れません。
お暇だったら覗いてみて下さい。
Zanさんも是非!
2007/02/20(火) 23:07:20 | URL | ブルー #-[編集]
>ブルーさん
Hideさんとこのフォーラム凄いですね!近いうち登録させていただく予定でいます。はい。
ちょうどJunさんや、つんさんが登録されたころ一度拝見させていただきました。
実はこっそりゲストで覗き中onomushiさんと二人きりでしたw
海外のフォーラムみたいでワクワクします!
ホント持ってて良かったPSP。
2007/02/21(水) 02:39:45 | URL | Zan #-[編集]
>ブルーさん
毎度どうもです!
フォーラム見させてもらいました。
面白そうですよね!
今度リンクお願いしに行ってきます!
2007/02/21(水) 23:13:02 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。