PNP
PSPとかNDSとかポータブル。このブログの記事を参考にされてPSPやその他、機器に不具合が起きても責任は負えませんので、自己責任にてお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PSP] Devhook 0.52
2007年01月11日 (木) 02:03 | 編集
Devhook0.52をインストールしていなかったので、ついでといってはなんですが、TA-082、FW3.03OE-AなPSPのDevhook0.46と0.52にて1.5、2.0、2.5、2.6、2.71、2.80、2.82、3.01、3.02、3.03が起動できるようにしてみようと思います。
用意した物
TA-082 FW2.71をFW1.5にダウングレード後、FW3.03OE-Aにしたkernel1.5なPSP
MSDuo512MB
DH0460000(devhook firmware installerも使用)
DH0510100(MS_ROOT/dh/301/のフォルダのみ使用)
DH0520000
FWアップデートデータ
1.5、2.0、2.5、2.6、2.71、2.80、2.82、3.01、3.02、3.03
Custom Firmware - The Proof of Concept
devhook firmware installer(1.5、2.0、2.5、2.6、2.71導入時に使用)
psardump(3.03対応の物、2.80、2.82、3.01、3.02、3.03導入時に使用)
pbp maker(PCにインストールしておく)

下準備
pbp makerにて各ファームウェアのDATA.PSARを吸い出す

手順

Devhook0.46にてFW1.5、2.0、2.5、2.6、2.71を起動可能にする

1.DH0460000を解凍し、dhとPSPフォルダをMSのルートにコピーする
2.psardumpを解凍し、psar_dump2とpsar_dump2%フォルダをMSのGAMEフォルダにぶちこむ

1.5の導入

3.FW1.5のDATA.PSARをMSのルートフォルダにぶちこむ
4.PSPのXMB>ゲームからdevhook firmware installerを起動する
5.○でinstallをはじめる、×でキャンセル
6.flash0のインストールが終わったらflash1のコピーするかと聞かれるので○を押す
7.○で終了しますかと聞かれる。どうやら、何かが作れなかったようですが、気にせず○で終了
8.MSのdh/150/flash0/vsh/module/の中にあるvshmain.prxをvshmain_real.prxにリネームする
9.Custom Firmware - The Proof of Conceptからvshmain.prxをコピーしてMSのdh/150/flash0/vsh/module/の中にぶちこむ
10.このままではDevhookから1.5の起動はするが、ブルースクリーン(設定情報破損)の無限ループになってしまうため、後に作るFW2.0のflash1フォルダをMSのdh/150/にコピーします

2.0の導入

11.FW2.0のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
12.PSPのXMB>ゲームからdevhook firmware installerを起動する
13.○でinstallをはじめる、×でキャンセル
14.flash0のインストールが終わったらflash1のコピーするかと聞かれるので○を押す
15.今度は成功したようで、○で終了する
16.MSのdh/200/の中にflash1が作成されているのでdh/150/にコピーしておく(手順10の対策)

2.5の導入

17.FW2.5のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
18.PSPのXMB>ゲームからdevhook firmware installerを起動する
19.○でinstallをはじめる、×でキャンセル
20.flash0のインストールが終わったらflash1のコピーするかと聞かれるので○を押す
21.今度も成功したようで、○で終了する

2.6、2.71のreboot.binの作成

22.FW2.6のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
23.PSPのXMB>ゲームからPSAR dumper V2Bを起動する
24.○でDumpを開始する
25.Dumpが終了すると10秒後に自動的にXMBに戻る
26.MSのルートにF0フォルダが作成されていて、中にreboot.binがあるのを確認する

2.6の導入

27.FW2.6のDATA.PSARがMSのルートにあるのを確認して、PSPのXMB>ゲームからdevhook firmware installerを起動する
28.○でinstallをはじめる、×でキャンセル
29.flash0のインストールが終わったらflash1のコピーするかと聞かれるので○を押す
30.今度も成功したようで、○で終了する
31.手順26で確認したreboot.binをMSのdh/260/の中にコピーする

2.71の導入

32.FW2.7のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
33.PSPのXMB>ゲームからdevhook firmware installerを起動する
34.○でinstallをはじめる、×でキャンセル
35.flash0のインストールが終わったらflash1のコピーするかと聞かれるので○を押す
36.今度も成功したようで、○で終了する
37.手順26で確認したreboot.binをMSのdh/271/の中にコピーする

Devhook0.52にてFW2.80、2.82、3.01、3.02、3.03を起動可能にする

38.DH0510100を解凍し、dhフォルダ内の301フォルダをMSのdhフォルダにコピーする
39.DH0520000を解凍し、dhとfbm、PSPフォルダの3つをMSのルートに上書きコピーする
40.MSルートに残っているF0(2.6からDumpした物)フォルダを削除しておく

2.80の導入

41.FW2.80のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
42.PSPのXMB>ゲームからPSAR Dumer V2Bを起動する
43.×で開始する
44.Dumpが終わると10秒後に自動的にXMBに戻る
45.MSのルートにF0フォルダが作成されているので、MSのdh/280/の中に移動する
46.MSのdh/280/F0/kd/lflash_fatfmt.prxを削除する(不安な場合はリネームして残しておく)

2.82の導入

47.FW2.82のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
48.PSPのXMB>ゲームからPSAR Dumer V2Bを起動する
49.×で開始する
50.Dumpが終わると10秒後に自動的にXMBに戻る
51.MSのルートにF0フォルダが作成されているので、MSのdh/282/の中に移動する
52.MSのdh/282/F0/kd/lflash_fatfmt.prxを削除する(不安な場合はリネームして残しておく)

3.01の導入

53.FW3.01のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
54.PSPのXMB>ゲームからPSAR Dumer V2Bを起動する
55.×で開始する
56.Dumpが終わると10秒後に自動的にXMBに戻る
57.MSのルートにF0フォルダが作成されているので、MSのdh/301/の中に上書き移動する
58.MSのdh/301/F0/kd/lflash_fatfmt.prxを削除する(不安な場合はリネームして残しておく)

3.02の導入

59.FW3.02のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
60.PSPのXMB>ゲームからPSAR Dumer V2Bを起動する
61.×で開始する
62.Dumpが終わると10秒後に自動的にXMBに戻る
63.MSのルートにF0フォルダが作成されているので、MSのdh/302/の中に移動する
64.MSのdh/302/F0/kd/lflash_fatfmt.prxを削除する(不安な場合はリネームして残しておく)

3.03の導入

65.FW3.03のDATA.PSARをMSのルートにコピーする
66.PSPのXMB>ゲームからPSAR Dumer V2Bを起動する
67.×で開始する
68.Dumpが終わると10秒後に自動的にXMBに戻る
69.MSのルートにF0フォルダが作成されているので、MSのdh/303/の中に移動する
70.MSのdh/303/F0/kd/lflash_fatfmt.prxを削除する(不安な場合はリネームして残しておく)

以上でDevhook用のFW1.5、2.0、2.5、2.6、2.71、2.80、2.82、3.01、3.02、3.03のインストールが終わりました。
ただ、このままではFW3.01に関して起動するメニューが出てこないので出てこさせるように設定してやります。

FW3.01をDevhook0.520000で起動させる設定方法

71.MSのdh/05beta/menu/の中のmenu_fw.txtに以下の行(Devhook0.510100menu_fw.txtから引用)のを付け足す

!firmware 3.01(MS or flash+MS)
REBOOT_PATH="flash0:/dh/301;ms0:/dh/301/f0;ms0:/dh/05"
BTCNF_PATH="/kd/pspcnf_tbl_dh.txt"
FLASH0="/dh/301;ms0:/dh/301/f0"
FLASH1="/dh/30X;ms0:/dh/301/f1"

72.上書き保存する

73.不要と思われる物を削除する(不安であれば削除しなくても大丈夫だと思われます)

MSのルート内
 DATA.PSAR
 README_DECRYPT.txt
 README_EXPAND.txt

MSのGAMEフォルダ内
 __SCE__DH_ENG
 %__SCE__DH_ENG
 __SCE__DH_INST
 %__SCE__DH_INST
 DH_ESC2XX
 HOMEBREW2XX
 psar_dump2
 psar_dump2%

MSのdhフォルダ内
 150Fフォルダ

以上でなんとかインストールした全てのFWが起動できる状態になりました。
1.5~2.71まではDevhook0.46を使用して起動、2.71~3.03まではDevhook0.52を使用して起動します。

2.80~3.03をDevhookにて起動させようとすると、ブルースクリーン(初期化設定画面)が出て、○を押して、初期設定をすませると2度目の起動から正常になります。
ただ、何故か、3.01と3.02の初期化の際に○を押すとフリーズしました。
再度3.01と3.02を起動すると初期設定画面になり、正常に起動できました。

まー何かあるってわけではないのですが、やりたくなってやってしまいました。

ということで、手順71の応用で、1.5~2.6までのFirmwareもDevhook0.520000で起動できそうですが、時間があれなんで、また今度;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こりゃ参った!!
sdsさんもようやくDh052導入か、と思わせといてオールインワンで攻めてきた。また手間隙のかかる事惜しげもなく実践される。Firmwareの項目は全てのFw対象にした事はあるんですよ。Fw1.51とかも。そん時は何故かDHが起動しない時で結局中断したままだった。こういったカスタマイズって楽しいですよね。
お疲れ様です。
2007/01/11(木) 02:28:50 | URL | onomushi #-[編集]
>onomushiさん
そうなんですよ。
楽しいんです!
あきらかにPSPをゲームに使用するより時間使ってます。
暇な時間自体も少ないですが。
Devhook0.52で今まで出てるFW全部起動したいなーなんておもってますが道のりは遠そうです。
2007/01/11(木) 13:32:40 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
スバラシー
sdsさん!ついにやっちゃいましたねwwwバンザーイ!
仮想2.00だけは、未だ起動させたことが無かったです。
出張から帰ったら早速やってみよー。
全然意味ないけど、こういうのって異様に燃えますよね。
メモステ容量なんざかち無視でフルコンプ目指しますかw
2007/01/12(金) 01:29:02 | URL | ブルー #-[編集]
readme等見てると0.46までのDevhookと作りが変わってるようでどうしたらいいのか全然わかりません!
まぁ、ぼちぼち続きもやっていこうと思ってますけど。

一度同じ手順で256MBのMSでやってみたら303だけが起動できなくて(おそらくDumpミス)、512MBのMSで再度一からやり直したら全部起動できました。
なので512MB必須、又は256MBで随時不必要なファイルを削除でいけるんではないかと思います。
また256で随時削除しつつやってみるかもみないかも。
2007/01/12(金) 11:53:58 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
はじめまして、オルシナスと申します。

記事参考にさせていただき、無事DevHook0.46&0.52の共存に成功いたしました!
ありがとうございます。

とはいえジャンヌのセーブデータの問題って、0.52でもやっぱあるんですね@@;
0.46を弄って2.82まで起動できるようにしたものだったんですが、テイルズオブワールド レディアントマイソロジーでも同じ症状がでてしまいました。

で、質問なんですが、この共存状態で0.46を弄ったとしても問題ないんでしょうか?
「試せばエエやんけボケぇ!」と言われそうですが、やり方が分からなくなってしまい、おまけに散々ググっても不可解なことに方法がぜんぜん引っかからないのでありますorz

なんとか教えてくださいませm(_ _)m
2007/01/22(月) 02:24:39 | URL | オルシナス #E.DqfsJU[編集]
>オルシナスさん
0.46の時に2.82まで起動できるようにできるんですね・・・
知りませんでした。
逆に教えて欲しいくらいなんですが、2.82を0.46でのみ起動で0.52では3.0Xしか起動しないようにすれば問題ないかもしれませんが、なんせ0.46で2.82起動したことがないんで、わかりかねます;
お力になれず申し訳ないです。
2007/01/22(月) 23:13:17 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
管理人様返信ありがとうございます。

えっとですね、まだDevHook0.46でFW2.71までしかエミュレートできないときに、いくつかFW2.80以上が必要なゲームがいくつかあったんです(僕の場合はジャンヌですが、その時すでに0.50があったのかも・・・)。

0.46の2.71のF0フォルダ(だったかな)の中身をいくつか置き換えて起動できるようにする方法があったんです。
僕が見た記事は2.81のものだったんですが、「内容的にそんなに違いがないので可能かも」って書いてあったので2.82にでやってました。

DevHookで2.71を起動して、本体情報でも2.71とあるんですが、要求FW2.82までのゲームは起動できてました。

上の投稿にもありますようにテイルズオブワールド レディアントマイソロジーも起動できてました。

が、しかし、試そうと思ってググってもさっぱり見つからないもので、誰か知っている人がいないものかと、書き込んでみたのでございます@@;
2007/01/23(火) 12:50:41 | URL | オルシナス #E.DqfsJU[編集]
これは2.0から元に戻すときはいちいち電源を入れなおさなければいけませんか?それと、1.0のHELPERを持ってるんですが・・・それは・・・
2007/01/23(火) 15:22:32 | URL | 茶柱 #-[編集]
>オルシナスさん
なるほどなるほど。
どっかでその記事見たことあるかも。2.82起動 on FW0.46
そのとき忙しくてやってないのですっかり忘れてました。
UMDが起動しないのですかね。
だとすると不具合のあるゲームなのかもしれませんが、ISOから起動するとなるとUMD無しとUMD有りの場合では起動率も違いそうですよね。
他にはISOを圧縮してCSOにしてるとか。
今私の考えられるところを書いてみました。

>茶柱さん
そうなんですよね。
0.46だと電源を落とさないと戻れないですねぇ。
1.0に関してはまったく不明です。
0.52でもDevhookをいじれば2.00が起動できるかもしれませんが、時間がとれず全然試せてません。
試せるかどうかも謎ですが。
0.52のreadme.txtに2.00とかのコードを残しておきますと書いてあったと思います。
2007/01/26(金) 00:37:29 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
0.46から戻れましたヨ
devhook ultimate installerでインスコしたら戻る用のプログラムが同梱されてましたよ。
2007/01/30(火) 20:05:51 | URL | 通りすがり #FFlUXHEg[編集]
管理人様、お返事遅くなりすいません。

ゲームが起動しないワケではないんです。
DH0.46でハイブリット化した2.71上でゲームを起動しセーブデータを作成した(セーブした)場合、それ以降のDH上でそのセーブデータが「破損しています」と出て読み込みできないんです。
XMB上の「セーブデータ管理」では全くまともに見えるのですが、ゲームを起動してセーブデータを読み込もうとすると「破損しています」となるのです。

ジャンヌダルクについては当初DH0.51が出たころに色々なサイトにて「不具合」として挙がっていたんですが、今回テイルズオブワールドレディアントマイソロジーでも発覚したというわけです。

お分かりいただけたでしょうか@@;


まぁ、ジャンヌは「やり直してもいいかなー」くらいに思ってたのでいいんですが「テイルズのはちょっとイタイなぁ」というのが正直なところなんですね、はいw
参考にしたであろうっぽいサイトをまためぐりなおして、再度探してみますです><
ハイブリット化しても0.46と0.52が共存できるかどうか、分かったらまた書き込ませていただきます!
2007/01/31(水) 03:26:36 | URL | オルシナス #E.DqfsJU[編集]
>通りすがりさん
情報ありがとうございます!
今度試してみることにしますね。

>オルシナスさん
なるほど。
私ではその辺がさっぱりなので一度PSP掲示板にて情報を募集してみてもいいかもしれませんね。
まぁ、そんなに見てる人が多いとも思えないので申し訳ないんですが;
2007/02/05(月) 00:29:13 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
起動できない・・・
DevHookでマウントしたisoゲームが起動できません!
どうすれば・・・
2007/02/10(土) 21:59:02 | URL | 初心者 #-[編集]
ISOが壊れてるとか?
2007/02/14(水) 00:46:17 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
 テイルズオブワールド レディアントマイソロジーの容量を
おしえていただければ・・・
2007/03/07(水) 15:59:09 | URL | ももみ #-[編集]
>ももみさん
それはまだ所持しておりませんので私はわかりません。
ここでは無いですが、他で情報公開されてるかもしれませんね。
2007/03/09(金) 09:12:44 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
インストールの仕方がわからないのですがどうしたら良いのでしょうか?
教えてください。
2007/05/19(土) 19:07:07 | URL | てっけてけ #-[編集]
なんのインストールでしょうか。
Devhookなら上記記事を参考に・・・
2007/05/23(水) 23:47:29 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
現在3.40oe-aアイコンカスタマイズ済みを使用しております。
そこでDH0.46のインストールとFW2.00の導入をしたいんですが
F0をインストールすると記載してあるのでアイコン変更をしたままでも安全でしょうか?又、F0の容量を食っちゃいますか・・・?
いろいろ検索して調べましたが手がかりが掴めない状況です。
宜しくお願いします。
2007/06/02(土) 17:55:43 | URL | lvcs #-[編集]
>>lvcsさん
DH0.46でのFWインストールですが、本体側のflashへ直接書き込むものではないです。
MS内の各FW用フォルダ内に配置するので、本体flash容量の心配もないです。
DHはMS内のFWをブートするので、インストールしたFWはMSのDHフォルダ内、各FW用のフォルダから読み込まれます。
ですので2.00の場合はms0:/dh/200/flash0となります。
自分も以前3.03OE-CにてXMBを弄って使用してましたが、問題なく動作してました。
DHでブートさせた仮想FWは本来のXMB表示になりますので、アイコンなどの変更を行っているものであれば、現状のXMBが本体側のものかDH側のものかの判断が付き易いです。
また、それなりの知識があればDH側のXMBもカスタマイズすることができます。

こちらの記事は、とても分かり易く解説されてますので熟読されることをお薦めします。
記事にも記載されてますが、devhook firmware installerを使用すれば、必要箇所に作成されるので便利です。

2007/06/03(日) 02:32:03 | URL | Zan #-[編集]
>>Zanさん 
有難うございました。
なんとか2.00のインストールをしました。
ですが、DHを起動し、FW選択2.00⇒起動とすると画面が暗いままでメモステは読み込んでるようです。
試行錯誤してみましたが結局仮想2.00にはできませんでした。
因みにdh/200/flash0/vsh/moduleの中のvshmain.prxをvshmain_real.prxにリネームし、
Custom Firmware - The Proof of Conceptからvshmain.prxをdh/200/flash0/vsh/module/にコピーしました。
原因は一体何でしょうか?
2007/06/03(日) 17:16:01 | URL | lvcs #-[編集]
>>lvcsさん
まず、こちらの記事にも記載されてますが、vshmain.prxのリネームは150の導入時に行うことであって200の導入では必要ないです。
以前271をベースとしていた本体で使用する際に150のブートは大変有り難いものでした。
150のブートにはCustom Firmware - The Proof of Conceptのvshmain.prxを必要とする為、オリジナルファイルをリネームしているのだと思います。

dh/200/flash0/vsh/module/にコピーしたCustom Firmware - The Proof of Conceptのvshmain.prxを削除し、vshmain_real.prxにリネームした元ファイルをvshmain.prxに戻して起動させてみてはいかがでしょうか。
また、インストールしているFWが1つの場合うまくブートできないことがあります。
2007/06/05(火) 00:15:22 | URL | Zan #-[編集]
>>Zanさん
起動できました!!
有難うございました。
2007/06/05(火) 19:33:04 | URL | lvcs #-[編集]
>lvcsさん
返答全然できてなくてすいません;
問題解決されたようでよかったです。

>Zanさん
毎度どうもです!
丁寧な補足説明ありがとうございます!
またDevhookのことでも再度ページの作り直しでもしようかなーと思ってますが暇と気合が足りません;
2007/06/11(月) 22:38:53 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
>>lvcsさん
自分のちっぽけな知識でもお役にたてることができたようでよかったです。

>>sdsさん
お疲れ様です!
Devhookの記事ですか。面白そうですね!
今回lvcsさんの質問にもありましたが、046の頃を思い出していました。
あの頃は、mok氏の日本語化・仮想FWから電源を切らずに再起動などr04aを使用させて頂いてたなぁなんて。

再度、以前のDevhookに触れるのも面白いかもしれませんね。
2007/06/12(火) 00:25:58 | URL | Zan #-[編集]
そうなんですよねー。
ということで、フォーラムの方にメールしますね!
2007/06/13(水) 11:17:51 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
>>sdsさん
先程フォーラムにて確認しました。
念の為こちらにコメントしておきますね!
2007/06/13(水) 22:24:27 | URL | Zan #-[編集]
ども!
2007/06/22(金) 16:22:21 | URL | sds #y0EsocJs[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Devhook 0.52000で仮想Fw3.03を起動させる。
2007/01/11(木) 02:37:14 | しじみの居所とPSPの行く末
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。